鉛 (なまり)

負担重量調整のため鉛板を使用する。鉛板は100g(グラム)から500gまで5種類あり、100gを「一分(いちぶ)」と呼んでいる。
通常、鉛鞍と呼ばれる鉛を入れる仕様の鞍に、鉛板を入れて負担重量を調整している。
まれに胴巻に入れて自己の胴に固定する騎手もいる。
競馬場では鉛以外に500g単位で負担重量調整用のゴムパッドを準備しており、これを使用して負担重量を調整する騎手もいる。

競馬予想比較 勝馬タウン
ワンランク上の投資術を試してみませんか?小額から高収入をご希望の方はコチラ
profit-in.jp
過去のオッズの傾向とレース結果から上位にくる競走馬を予想する堅実に稼げる予想サイト。
k-bax.jp
ダイヤモンド競馬予想式データ理論による驚異の的中力を体感せよ!
diakeiba.net
必要なのは利益に繋がる“確かな情報”だった!あなたの競馬投資ライフを全力応援!
eikohsha.net
競馬初心者・競馬女子御用達!お財布の中身がドンドン増える予想情報を提供!
season5.net