一杯 (いっぱい)

余力を出しきった結果、バテて失速すること。「4コーナーで一杯になった」などという。