馬連 (うまれん)

正式名称は「普通馬番号二連勝複式勝馬投票法」。1着と2着になる馬の馬番号の組合せを的中させる投票法。
組合せとして当たっていれば良く、1着と2着の着順は問わない。
JRAでは、1991年(平成3年)より発売を開始。
かつては出走頭数が8頭以下の時は馬連ではなく枠連の発売となっていたが、2005年の改正で馬連で発売することになった。
馬連 (うまれん)