追い切り (おいきり)

開催日直前の調教のことをいう。
開催に備えて馬の状態を最高に持っていくため、普通はレースの3、4日前に十分に調教で追い切ることからこの言葉が生まれた。