気性 (きしょう)

競走馬の特性のひとつ。主として人間の指示に対して従順であるかどうかを指す言葉。
気性の悪い競走馬は騎手の指示が伝わりにくく、レースに支障をきたす場合がある為、矯正具を使用する。
牡馬の場合、あまりに酷い場合は去勢することで気性を落ち着かせる。
一般的に気性が荒いのはよくない傾向だが、荒々しい気性を武器に走る馬もいるので、騎手の手腕が試される。