距離別出走奨励賞 (きょりべつしゅっそうしょうれいしょう)

中・長距離競走の保護、出走促進の為に設けられている、特定距離の芝競走で好走した競走馬の馬主に与えられる賞のこと。
かつては「距離割増賞」という名称だったが2006年(平成18年)に現在の名称となった。