鶏跛 (けいは)

パドックでもまれに見受けられる異常歩様で、鶏の歩く様に似ているところからこの名がある。
後肢が地面を離れる時に急激に肢を上げる歩様が特徴的である。通常、常歩(なみあし)でのみ現われる。
駆歩(くほ=キャンター)、襲歩(しゅうほ=ギャロップ)では消失するのでレースに対する支障はない。