アジア競馬会議 (あじあけいばかいぎ)

アジア競馬会議(略称ARC:Asian Racing Conference)は、アジア諸国間の親善と相互理解の促進、および加盟国間の競馬交流を目的として、日本の提唱により創設された。
第1回アジア会議は1960年(昭和35年)に東京で開催。現在、正加盟国、準加盟国は合わせて20ヶ国。
第28回バンコク大会において、名称が「アジア競馬会議(ARC)」から「アジア競馬連盟(ARF)」と改称され、「ARC」は会議そのものを指す場合にのみ用いられる。