毛花 (けばな)

めったに見られない毛先の現象で、毛にツヤがなく、立ってボサッとしているように見える。
「冬毛」のことや、また手入れの悪いものをさして言う。
実際に毛花が咲くと言われるのは、最高潮から下降線をたどるときに、上皮に疲れが出はじめ、毛の先端がブラシをかけても直らないことで、疲労の前兆によるところがある。