肯癖 (こうへき)

競走馬の癖の一つ。パドックを周回しているときなどに見られる、首を上下に振る癖のこと。
特にレースに影響するものではないといわれている。