再騎乗 (さいきじょう)

「落馬再騎乗」とも言い、レース中に落馬して競走を中断した騎手が、再度馬に乗って競走を続行すること。
この場合騎手は馬とともに落馬した地点に戻ってレースに参加しなければならない。