シャトル種牡馬 (しゃとるしゅぼば)

北半球と南半球で種付けシーズンがずれるのを利用して、1年に2回種付けを行う種牡馬のこと。
北半球でいうところの春には北半球で、秋には南半球で種付けを行う。