収得賞金 (しゅうとくしょうきん)

しばしば本賞金と混同されることがあるが、収得賞金は競走馬の格付け(クラス分け)のために使われる賞金額のことを言う。
競走馬の獲得した本賞金をもとに算出されるものであり、例えば中央競馬の競走のうち、新馬・未勝利競走に優勝すると400万円、500万円以下競走では500万円、1000万円以下競走では600万円、1600万円以下競走では900万円、オープン競走では本賞金の半額が、それぞれ収得賞金に加算される。
また、重賞競走の2着馬についても、その本賞金の半額が収得賞金に加算される。
中央競馬以外の競走における収得賞金算出のルールについては別に定められている。