ステイヤー

長距離(2400m以上)レースで好成績を上げるスタミナ豊富な馬のこと。長距離戦は重賞競走・特別競走が主で一般競走にはほとんどない。
中距離戦に勝った馬が次第に長い距離にも慣れて勝つというのが日本の競馬の仕組みで、本質的なステイヤーが育つシステムにはなっていないようだ。
「菊花賞」や「天皇賞(春)」は正にステイヤー活躍の場だが、ともすると前半緩いペースになり、後半1マイルだけの競馬になったりして、本当の意味でのステイヤーだけが勝っているとはいえない。