スリットカメラ

ゴール板に取り付けられている決勝写真を撮るカメラのこと。
レンズとフィルムの間にスリットと呼ばれる0.02mm~0.03mmほどの細い隙間をもうけ、フィルムを一定速度で巻きながら撮影することで、ゴール板を通過したすべて競走馬を1枚の長い写真に収めることができる。
この写真を使って微妙な着順判定や着差の判定を行う。
スリットカメラ