ためる

レースの途中でペースを落としてスタミナを温存すること。
「足をためる」などと使われる。