タイムオーバー

平地競走において、1着入線馬から一定以上のタイムで入線した競走馬に対して課せられる出走制限のこと。
タイムオーバーとなった競走馬は1ヶ月間レースへの出走が禁止されるが、未勝利馬の場合は1回目で1ヶ月、2回目で2ヶ月、3回目以降は3ヶ月間レースに出走することが出来なくなる。
重賞競走や国際招待レース、レコードタイムが記録されたレース、大きな不利を被ったレースではこのペナルティは適用されない。