赤旗 (あかはた)

発走時刻の約1分前に発走委員が発走台に上がって、発走準備開始をうながすために振る旗。輪乗りをしている騎手たちに集合の合図を送るために使われる。
また発走のやり直しの場合もこの赤旗を振って合図する。
昔は繋駕速歩競走(昭和43年廃止)のことを(発走合図に赤い旗を使っていたため)俗に「赤旗」と言っていた。
赤旗 (あかはた)