朝飼葉 (あさかいば)

馬に飼料(飼葉)を与えることを飼い付けというが、通常朝夕の2回に分けて与えている。
朝の調教が終わった後に付けられる飼葉のことを朝カイバといっている。
冬季に馬場が凍ったり雪が降っていたりすると、朝カイバを付けた後に運動、調教など行うこともある。
朝飼葉 (あさかいば)