特払い (とくばらい)

式別毎に勝馬投票の的中者がいない場合には、競馬法第8条の規定により、その式別に投票した購入者全員に対して、特払いとして100円につき70円の払い戻しを行うことをいう。
ただし、WIN5で的中者がいない場合には、競馬法第9条第1項の規定により、払戻相当額を次回のWIN5にキャリーオーバーするため、特払いを行わない。
なお戦前、払い戻しが最高200円に制限されていた当時、余分の配当金を不的中馬券に対して分配したが、これを「特別配当(特配)」といった。