坂路コース (はんろこーす)

傾斜がつけられた調教コースで、1985年(昭和60年)に栗東トレーニングセンター、1993年(平成5年)には美浦トレーニングセンターに作られた。
平坦なコースと違ってスピードが出にくく、馬場材にウッドチップを使用していることから脚にかかる負担が少ないことが大きなメリット。
坂を駆け上がる調教を繰り返すことで、後肢の鍛錬にもなる。
坂路コース (はんろこーす)