ファミリーテーブル

サラブレッドの血統をその牝系統別にまとめ、成績、生年等を付記し根幹馬まで辿ったもの。
よく知られているものに、1953年(昭和28年)に英国で刊行されたボビンスキとザモイスキの共編による「競走馬ファミリーテーブル」がある。
現在その版権を譲り受け、第3版、第4版(2002年までの成績)が日本で出版されている。