理化学検査 (りかがくけんさ)

競馬に出走した馬の尿またはその他の生体材料から、馬に薬物を不正に投与したかどうかを、物理的、化学的分析法によって検査することをいう。
2003年(平成15年)12月現在、52品目の禁止薬物が定められている。
これらの禁止薬物を、公正な第三者的立場に立って検査する機関として、1965年(昭和40年)に(財)競走馬理化学研究所が設立され、中央競馬、地方競馬双方の理化学検査を行っている。
理化学検査 (りかがくけんさ)