良血馬 (りょうけつば)

血統のいい馬ということで「血統馬」ということもある。
父馬である種牡馬から優秀な産駒が輩出しているとか、母馬である繁殖牝馬の競走成績がいい、あるいはその産駒(兄姉馬)が大レースを取っているなど、父母の血統がいいといわれている馬。
また一般的には母系に好成績を挙げている馬が多く出ている場合も「良血」と言われている。