レーティング

競走馬の能力を指数評価する国際統一基準で、単位はポンド。
日本では、重賞競走とオープン競走に出走した全ての競走馬に付与される。
通称「SMILE」(スマイル)と呼ばれる競走距離を示す記号とセットになっており、その距離区分の競走で獲得した数値であることを示す。
指数は距離別に

Sprint :1000m~1300m(1400m) [脚注]
Mile :1301m(1400m)~1899m [脚注]
Intermediate :1900m~2100m
Long :2101m~2700m
Extended :2701m~

※[脚注]括弧内の距離は北米・オセアニアで適用。
と分けてハンデキャッパーなどが設定し、年に数回発表される。日本ではフリーハンデとも呼ばれ、キロ併記で発表される。あるレースにおける上位4頭のレーティングを平均した値をレースレーティングといい、重賞格付けの指標となる。